MENU

攻めの述!男性から女性達に向けて伝言メッセージを投稿してみる!

 

男性から女性に伝言メッセージを投稿する攻めの述

 

受け身の術で女性達が男性会員達にどのようなメッセージを投げ掛けているのかを確認したら次は少しレベルアップした伝言ダイヤルの使い方にチャレンジしてみましょう。

 

攻めの術ではずばり!

 

男性から女性会員に向けて伝言ダイヤルメッセージを録音して投稿します!

 

受け身の術では、単純にメッセージを聞くだけの作業だったので極めて簡単にこなせましたが、攻めの術はあなたが女性へのメッセージを考えて自分の声で録音しなけらばなりませんから、難易度はグッと上がります。

 

まず考えるべきは、伝言メッセージの内容です。

 

この一発で女性からの返信があるか無いかが一発で変わって来ますから、伝言メッセージの内容は本当に大事です。

 

メッセージ内容がメチャクチャですと全てが上手く行かなくなりますので、極めて重要な作業であると頭に入れておいて下さい!

 

では、男性側から女性会員に向けて投稿する伝言メッセージには、どのような内容を録音すべきなのか?
以下に絶対に録音しておくべき伝言メッセージの内容を、具体的なサンプルメッセージと共に、以下に幾つか挙げてみます。

絶対に忘れてはならない!男性側から女性会員に向けての伝言メッセージ内容!

自分の名前と簡単な自己紹介

相手の女性は見ず知らずの他人ですから、まず自己紹介するのが社会人として大人としての最低限のマナーです。

 

但し、ツーショットダイヤルという特性上、名前に関しては実名でも構わないでしょう。

 

自己紹介を録音するポイントとしては、

あなたのイメージをいかに相手の女性達に良く伝えるか

に掛かっています!

 

「自分は節約家で貯金が趣味です」なんて録音してはなりません!女性達の多くがどのような男性を求めているのかを想像して、そのイメージに近い自己紹介内容にするのがコツなのです。

 

具体的なメッセージ例を以下に挙げてみます。

 

始めまして!自分は〇〇と言います。年齢は43歳で独身です。

 

仕事は某商社に勤めていて、海外旅行が趣味です。世界を飛び回った先々での食事には拘って来たので、美味しい店の知識などは自身があります。

どうでしょうか?いかにも女性達が食い付きそうな自己紹介ですよね?

 

いかにもアクティブに仕事をしている男という印象が出ていると思います。

 

このような男性でしたら積極的に会いたいと思う女性は多いでしょう。

 

また、多くの女性は海外旅行が好きですし、食べることが好きです。その辺りもさり気なく自己紹介に盛り込んでおきます。

 

あくまでこれは、女性達に対して良いイメージを持たせる為の作戦ですから、多少の嘘はOKですからね(笑)

 

もちろん、実際に会ってみた時に、

会話が嚙み合わないなんてレベルの嘘は控えるべき

ですが!

自分の目的について

次に、自分の目的を伝言メッセージに盛り込んで行くことを考えて行きましょう。

 

実はこれ、結構難しいんです。

 

何故なら、余りにも自分の目的を限定してしまうと、結果的に自分にメッセージを返してくれる女性を絞り込んでしまう事になりかねないからです!

 

例えば、メッセージに

「自分の目的は一緒にカラオケとお酒が飲めて盛り上がりつつ、お互いの気分が高まったらホテルでエッチ出来るようなセフレを探しています。」

明らかに詰め込み過ぎです(笑)

 

こんなに自分の主張をゴリ押しして食い付く女性がどれくらいいるでしょうか?

 

ハッキリ言って、殆どいないでしょう・・・

 

確実に女性の返信率を引き下げるだけですので、上記のようなメッセージは控えるべきです。

 

具体例としては以下のような感じはどうでしょうか?

自分はお酒が大好きなので出来ればお酒を一緒に楽しむことが出来るような女性とお話し出来ればと思っています。

 

お酒の種類はオールマイティーですが、一番好きなのはワインです。昔ワイン教室に通っていた事がありましたので、ワインの銘柄選びはお任せ下さい。

 

とにかく、一緒にいて楽しいと思える人と気軽な飲み友達になれたらと思っていますので気軽にお返事頂けると嬉しいです。もちろん、エッチな事も大好きですが(笑)

上記のメッセージですがかなり幅広い女性が食い付いてくれそうな目的を入れつつ、「お酒を楽しめる女性」というある程度の「限定した目的」も入れているのがポイントになります。

 

最近はお酒を飲まない若い子が増えていると聞きますので、20代前半の若い子を狙う場合は「お酒の」部分を「カラオケ」などに変えても良いかもしれません。

 

また、人によってはかなり堅い性格の人が投稿するメッセージに見えてしまうかもしれませんが、ハッキリ言ってまともな女性を募集するのであれば、これくらい紳士的なメッセージを投稿した方が良いです。

 

また、最後にエッチが好きという事を軽く入れておくのもポイントです。そこはやはりツーショットダイヤルですので抑えておかなくべくです(笑)

求ている女性年齢やタイプ

最後に、伝言ダイヤルで理想の女性を見つけるのに重要な項目をお伝えします。

 

恐らく、殆どの方が女性探しをする上で、ある程度の女性年齢や女性の性格には拘りたいと思っている筈です。20代~70代までOKで性格もルックスも何でも良い!なんて男性は殆どいない筈ですからね(笑)

 

各ツーショットダイヤル番組では番組ごとに若い子が多かったり熟年女性が多かったりとバラつきはありますが、実際に使ってみるとその番組イメージとは掛け離れた女性年齢とマッチングしてしまう事も少なくはありません。

 

ですから、男性からの伝言ダイヤルメッセージ投稿では、ある程度

こちらが求める女性年齢や性格をメッセージ内容に録音しておく

のがベストです。

 

流石に、20代の女性を求めていますと録音しておいて、50代の女性が返信してくるなんて事はまずあり得ないですからね。

 

具体的なメッセージ内容は以下のようになります。

僕の性格は基本的に穏やかで、女性に怒ったことは1度もないような感じの大人しい性格です。

 

なので、自分のような物静かな性格でも大丈夫という方と相性が良いかもしれません。

 

また、自分は現在40歳ですので釣り合う感じの20代後半から同世代の40代の女性との出会いを探しています。

 

まあ、それでもお互いに話が合えば自分はそこまで年齢などは関係ないと思っていますので、気軽にお返事を頂ければと思います。

どうでしょうか?

 

まず自分の性格や気質をザックリと述べて、その後にさり気なく好みの女性の性格を入れています。これでしたら、伝言メッセージを聞いた女性も嫌な気持ちになる事はありません。

 

また、女性年齢に関してはハッキリと20代後半から40代の女性を求めていると録音していますが、最後にフォロー的にオールマイティーOKと言っていますが、これもやはり女性を嫌な気分にさせない為のテクニックになります。

 

実際にこのようなメッセージを入れて10代や60代などの意図しない女性が返信メッセージを投げて来る事は殆どありませんので安心して下さい。

まとめ

 

メッセージ内容をしっかりと作ってから投稿しましょう

 

如何だったでしょうか?

 

受け身の術とは異なり、少し難易度が高いと感じた方もいるでしょう。

 

しかし、しっかりと伝言メッセージの内容を事前に考えておけば、後は慣れの問題なので不安になる必要は一切ありません。

 

上記の内容をしっかりと頭に入れて、自分が求める女性像に置き換えてメッセージを作れば、

返信ゼロなんて事は絶対にありません

ので是非とも自分なりのオリジナルな伝言ダイヤルメッセージを考えて投稿してみて下さい。

 

また、どうしても緊張してしまうという方は、考えたメッセージ内容を紙に書いておいて、録音するときにカンペとして使えば読むだけですので緊張感もかなり緩和されると思います。

 

男性から多くの会員にメッセージを投稿できるのは攻めの術ならではのメリットであり、伝言ダイヤル機能の中でもかなり利用価値の高い仕組みとなっていますので、是非とも活用してみて下さい。

 


PAGE TOP